三野原病院トップページ  >>  お知らせ
お知らせ
スポーツエールカンパニー

理事長だより  第五十三回 「スポーツエールカンパニー」

 

 2019年1月の走行距離は192kmでした。とても走りやすい時期です。今年はプラス32kmでいいスタートです。

  さて、「スポーツエールカンパニー」・・・ご存知ですか?平成29年度から始まったもので、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行なっている企業をスポーツ庁が認定しています。

そして、平成30年度、当法人の活動に対してスポーツエールカンパニーの認定を受けました。
Print

 スポーツ庁によりますと、20代から40代の働き盛り世代のスポーツ実施率は30%台だそうです。少ないですね。仕事、家事、育児が忙しい・・それを理由挙げる人が多いそうです。私も20-30代ではほとんど運動をしていませんでした。仕事が忙しかった?というよりは、もともと運動する習慣がなかった・・それだけです。年々増加する体重に歯止めをかけるべく42歳でランニングをするようになりました。あともう少し体重が落ちたら学生の頃の体重になります・・・・体重が戻っても年は戻れません・・・いやいや、体重だけでも戻しましょうよ。

 当法人の取り組み

泯江堂運動会・・・医療に携わるものとして、自分の健康管理は大切です。体の健康は心の健康にもいい影響を及ぼします。日頃の運動不足の自覚、そして運動のきっかけになればと年に1回行うようになりました。
IMG_1936
玉入れ・・・結構本気になります。

ランニング・・・月に1回有志が集まって走ります。みんなでリレーマラソンやハーフマラソン、フルマラソンにエントリーします。
IMG_2448

フットサル・・・年に2回ほど他企業のフットサルチームと試合します。
IMG_2402

などなど・・・これからも取り組んでまいります。

H31年1月 職員の一言

<H31.1.7> 看護師

私事で恐縮ですが、去年腰を痛めてしまいしばらくの間お休みをいただいておりました。たくさんの方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。治療中に、改めて健康のありがたさを実感致しました。皆様もお体に充分お気を付けて、この2019年という年をお過ごしください。

<H31.1.21> 看護師

先々週からインフルエンザが流行っています。私もインフルエンザにかかってしまい、家族に迷惑をかけてしまいました。その時、家族がかなりフォローしてくれており、家族にインフルエンザがうつることなく、無事治すことができました。しかし、お嫁さんが半月板を損傷してしまいました。なので、今度はお嫁さんの為に、子供たちと一緒にみんなで協力し合って頑張っていきたいと思います。

<H31.1.28> 看護師

最近ニュースで話題になっている煽り運転についてお話したいと思います。私も昔されたことがあります。2車線を走っていて、左車線に入ろうとしたのですが、ちょうど死角になっており見えず、後ろからクラクションを鳴らされそのあと、ぎりぎりに横づけされたり、後ろからクラクションを鳴らしながらついてきたりを数十メートルされました。信号でその車は直進し、私は左折したので難を逃れましたが、その数分間は本当に怖かったです。今ニュースでは煽り運転で死亡事故や殺人の事故が起きています。ちょっと注意しただけなのに、ちょっと追い越しただけなのに、悲しい事故につながっています。他人事ではないと強く感じました。

泯江堂『TQM発表会』を開催しました。

2/16(土)に平成30年度泯江堂TQM発表会が行われました。

IMG_5126

看護や介護、リハビリ、総務、全8部署が色々と取り組んだ事を報告しました。発表席では手が震えていたり終わった後のほっとした様子など職員の表情も様々でした。

結果が出せた部署、思うように出せなかった部署とありましたが、自部署の課題は何か?どうすれば患者様・利用者様のサービスにつなげられるか?今後の活動のヒントを見つけられたと思います。

まだまだ現場の戦いは続きます。

法人教育委員会

看護師長 高島


 優秀賞『もう、倉庫には「モノ」が入らんバイ‼』

IMG_5149  チーム:倉庫探検隊

  三野原病院 総務課

 

 


 優秀賞『病棟との連携強化~ADLカンファレンスと病棟リハビリの実施~』

IMG_5151  チーム:Kizuna

  三野原病院 リハビリテーション部

 

 


 

  

 

来院案内
受診
外来
入院
もの忘れ
透析
治療食
歯科
レスパイト入院のご案内
コグニサイズについて
ルート送迎バスのご案内
禁煙外来
院内処方にこだわる理由