三野原病院トップページ  >>  お知らせ
お知らせ
くぬぎちゃん

理事長だより  第五十回 「くぬぎちゃん」

 

 2018年10月の走行距離は166kmでした。これで貯金は・・・・わずか1kmです。例年、11月の理事長だよりは「福岡マラソン走ってきました!!」がお約束でしたが、今年は抽選でおちてしまいましたので応援だけでした。

 

泯江堂には、ゆるキャラ?として院内広報誌「くぬぎ」を中心に活躍している「くぬぎちゃん」なるものが存在します。くぬぎの妖精ですが・・・詳しい設定は忘れてしまいました。

篠栗町の商工会のゆるキャラ「くりみん」は、2年前の泯江堂秋祭りにステージで踊ってくれました。
IMG_7121のコピー

 泯江堂のゆるキャラ「くぬぎちゃん」の着ぐるみを作ったら、くりみんと一緒に踊れるのではないか?なんて考えたりしてみて、しかし、いったいいくらぐらいかかるのか?・・・それよりも、まずは二次元を三次元に起こさないといけません。粘土で作るのか?3Dプリンタとかでできてしまうものなのか?よくわからない中、フィギュアの作成ブログを時々見ながら半年ほどの時間が過ぎました。ネットのフィギュア作りの達人たちの知恵を借り、石粉粘土とデザインナイフ、作業用の下敷き、クラフトヤスリ、紙やすりなどを昨年10月に購入して、ようやく作業を開始しました。二次元から三次元を想像して、鼻はなくてもいいのか?後頭部はどうなっているの?試行錯誤しながらなんとなく原型ができました。

IMG_2030

乾くのに何日もかかるのですが、作業も時々しかしないので・・・結局出来上がるまで半年かかりました。

IMG_2055
頭は、何体も作りました。

IMG_2084
頭が重すぎて後ろに倒れるので、葉っぱの椅子に座らせました。

IMG_2087
サーフェイサーで仕上げると、粗が目立たず、色のノリもいいそうです。

IMG_2086
顔は大事なので、何個も試作しました。

IMG_2090IMG_2094
仕上げにつや消し、ボタンはガラスです。出来上がり。

IMG_2101
ただいま、病院の受付に置いてます。

誰かぬいぐるみを作ってくれないかな・・・

ささぐり健康フェスタ

理事長だより  第四十九回 「ささぐり健康フェスタ」

 

 2018年9月の走行距離は 131kmでした。貯金はなくなり借金15kmです。挽回の余地はまだあります。

 10月20日に「みんこうどう ささぐり健康フェスタ2018」を開催しました。地域住民の皆様の健康をサポートしよう!そんな思いから、体力チェック、身体チェックなどを充実させ、健康に関するイベントを盛り込んで開催しております。今年は佐田正二郎先生による「健康ウォークでラクラク長生き!」と題して講演していただきました。どうせ歩くなら正しい姿勢で!佐田先生は2008年に北京オリンピック日本代表選手団ドクターを歴任後、現在は佐田整形外科の理事長・院長として、そしてRKB毎日放送「今日感テレビ」のコメンテーターとしても活躍されています。

毎年、健康フェスタの最後に私一人でギターの弾き語りを披露しておりましたが、佐田先生がドラムを叩けるようで、一緒にやりませんかと提案したら快諾していただき、今年はバンド演奏にチャレンジすることになりました。バンド活動は学生以来、あれから20数年・・・かなり時が経過しています。当院のSTの吉原君は個人的にバンド活動(彼はギターを弾いています)をしていて、他のバンドメンバーを集めてくれました。やはりバンドでやると音に厚みがあって楽しい、歌っていて気持ちいい。みなさん経験者で、数回合わせるとなんとなく形になって行きました。佐田整形外科には、スポーツ・医療・健康をテーマとしたSATA DREAM TOWERなる複合施設があって、その中になかなか良い機材を揃えたスタジオが存在します。佐田先生とはそのスタジオで2回練習することができました。
IMG_2664
練習風景:SATA DREAM TOWER内・・・機材も充実、立派なスタジオ

 健康フェスタ当日は天気良好!今年のステージはなんと屋根付き・・・昨年の雨を教訓に・・・結構立派です。青空のもと、気持ちよく演奏できました。演奏後、喜んでくれた患者さんや利用者の方々の声を聞き、ありがたかったです。来年も頑張ろう!
IMG_4410

IMG_4460
佐田先生は小学校の時の同級生でした。一緒にバンド演奏する日が来るとは・・・そして・・・二人ともおっさんになりました。

2度目の三郡縦走トレラン

理事長だより  第四十八回 「2度目の三郡縦走トレラン」

 

 2018年8月の走行距離は 149kmでした。貯金を1減らして4kmになりました。微妙な攻防が続いています。

 今年の5月に初めて「三郡縦走」してみました。あの時の辛さ、翌日の足の筋肉痛は相当なものでした。しかし、日が経つにつれてそんなことも忘れ・・・できれば、誰かを誘って・・・そんな無謀な企て。せっかくの休みにそんな疲れることをやってくれる人はそうそういる訳はありません。月に一度、粕屋医師会のメンバー数名で走っているのですが、その中に一人・・・過去に三郡縦走経験者の吉松先生・・・心強い味方。そして「三郡縦走ってなんですか?トレランには興味あります・・・」と言っていた川原先生を半ば強引にお誘いし、皆さんの貴重なお休みの日に、朝8時半に太宰府駅に集合しました。
IMG_2605
「これから宝満山!」

この日の前日は大雨、そして朝から晴れの予報。かなり予報を疑っていましたが・・・本当によく晴れてました。太宰府駅から竈門神社まで軽くジョギングして、宝満山登山です。永遠と続くように思える石段。誰かが「あー足にきたーっ!」と叫んだ時には、大概自分の足にもきています。ようやくたどり着いた宝満山頂上からの景色は、前回と違って「あー、来て良かった」と自然に言葉がこぼれるほどの良い眺めでした。
IMG_2609
宝満山頂上から博多湾方面

IMG_2624
なんかワイルドな感じ・・・

 しかしここからが三郡縦走トレランのスタートみたいなものです。若杉山までアップダウンを繰り返し、走れるところは走ったりしながら向かいます。一人の時とは違って、色々話していると辛さもまぎれます。

IMG_2625
三郡山頂上で昼食・・

IMG_2616 
いつもの若杉ヶ鼻からの振り返り・・・思えば〜遠くへ〜きた〜もんだ〜

太宰府駅から篠栗駅まで・・7時間ほどかかりましたが、脱落者なく到着しました。これに懲りずに、またの機会によろしくお願いいたします。

車で都市高速を粕屋方面に向かうと、右手の宝満山から左手の若杉山まで、三郡山地を一望できるポイントがあります。ここを通るたびに、あの尾根を走ったんだなぁ、よく頑張ったなぁなどとしみじみ考えたりしてます。たまに自分を褒めましょう。

来院案内
受診
外来
入院
もの忘れ
透析のご案内
治療食
歯科
レスパイト入院のご案内
コグニサイズについて
ルート送迎バスのご案内
禁煙外来
院内処方にこだわる理由