お知らせ
大濠公園30km

理事長だより  第六十五回 「大濠公園30km」

 

  2020年2月の走行距離は206kmでした。雨の日はスポーツジムで距離をかせいでいたのですが・・・・国内のCOVID-19感染の拡大により、ジムは控えるようにしました。そのため後半の走行距離は伸びませんでした。200kmを超えたのですが、もっと伸ばせたと思うと残念です。

  スマートホンでスケジュール帳を見ると・・・3月の予定が少ない。1年前の3月に表示を切り替えてみるとその差は歴然です。イベントの出席を取りやめたり、中止になっていたりしています。自由な時間が増えましたが、やれることは外を走ることぐらいでしょうか。昨年の福岡マラソンの後に、月に1度は30キロ走をやってみようかな・・・と考えていたことを思い出しました。そう言っても、なかなか実行は難しいものです。1回で走る距離は通常は12km程度です。30km走ろうと思うと、それなりに準備や気合が必要でしょう。しかしここはあえて軽い気持ちになって、2日後に決行することを決めました。

 ゼリー状のエネルギー補給食を2個と200円をもって大濠公園を走り出します。走っている間は、山下達郎のライブアルバムJOY-TATSURO YAMASHITA LIVEをずっと聴いていました。DISC 2のメリー・ゴー・ラウンドのベースが入ってくるところの高揚感とか、やっぱり達郎さんの見事な歌唱力に圧倒されます。演奏者のテクニックも最高で、おすすめのライブアルバムです。走りの方は、何度も挫折しそうになりましたが、なんとか30km到達です。

IMG_3356
いい天気です。たくさんの人が来てました。

 大濠公園は1周2km・・・このが曲者。30km走ろうと考えた時、単純に大濠公園15周すればいいと考えるわけですが、スマートホンのアプリで計測すると、15周終了時点で1km弱少ない・・・28.9kmといった感じです。そこで15周目が終わった時点で500mほど走って、29.5kmの表示を確認して、スタート地点に戻ると30km達成となります。ここがなんともきっちりしないところです。大濠公園の周囲には、内側から散策路(3.0m)、植栽帯(2.5m)、内周園路(4.5m)、外周園路(4.5m)となっています。走るのは内周園路の中央からやや外側を走っていますが、もしかしたら、外周園路の一番外側を15周したらちょうど30kmになるのか?または、周回コースの中に少し舞鶴公園を含めたらいいのでは?・・・・なにをごちゃごちゃいっているのか?と思われるかもしれませんが、15周したという達成感の後に、30kmまでにはまだ1kmあるのだという残念な気持ち、15周したらきっちり30kmになって欲しいという願望・・・そういうことでしょうか。これはフルマラソンを走っていて、40km地点に到達したけど後2.195kmもあるのか・・・と似ているのかなぁ。

大濠軌跡2
同じところをぐるぐる15周です。

大濠高低
高低差は1周3mのようです。大濠公園は北が高くて南が低いのかな?
この波形・・・・心電図だったら慌てますね。

活動時間:4時間5分、移動距離:30km、累積標高:59m

福岡県警察音楽隊

理事長だより  第六十四回 「福岡県警察音楽隊」

 

 2020年1月の走行距離は214kmでした。2020年の目標は「年間2,100km走る」です。これだと月に175kmがノルマです。幸先良いスタートを切れました。

 

先日、福岡県警察音楽隊の定期演奏会に行ってきました。今回で55回目、昭和39年から開催されているそうで・・・・自分の生まれる前から開催されています・・・結構歴史のある演奏会です。三大重点目標として、「暴力団の壊滅」「飲酒運転の撲滅」「性犯罪の根絶」を推進するとのことで、演奏の中でこのスローガンが出てくるところが警察音楽隊ならではです。第2部からは、宮崎県と佐賀県の警察音楽隊との合同で迫力のある演奏でした。3音楽隊が全員集まる練習はそうそう組めないでしょうから、苦労されたのかなぁと思います。楽しい時間をありがとうございました。

2020年、明けましておめでとうございます

理事長だより  第六十三回 「2020年、明けましておめでとうございます」

 

 

2019年12月の走行距離は210kmでした。2019年の目標は「年間2,000km走る」でした。結果・・・はたして・・・年間走行距離は・・・2,298km!目標達成です。

さぁ、みなさん。10年前を思い浮かべましょう。どんな自分が現れましたか?私はその頃、これまでの人生の中で最も重力を感じる日々を送っておりました。今と比べると15kg体重が多かった日々です。何度目かのランニングとリバウンドを繰り返したのち、体重は最高潮に達していました。運動を継続することの難しさをひしひしと感じていた時期です。それを打開してくれたのは日記でした。日記を書く習慣はそれまでなかったのですが・・・・日記といっても簡単なもので、食事内容と走った距離、体重、体調、ちょっとした出来事、思ったことを書き留めてあるだけです。運動の継続にとても役立ちますが、実はその他にもいろいろと役立っているようにも思えます。何年か前の自分の気持ちや何やら・・・すぐにタイムスリップして思い起こすことができます。去年、甥っ子にお年玉をいくら包んだか?そんなこともすぐにわかったりします。便利です・・・もっと若い頃からやっていればよかったなぁ・・・と思ったりもします。記録するだけでなく見直すことも重要です。年末になると1年間の日記を振り返ります。2019年はこの10年間で最も走行距離の伸びた年でもありました。2,298km・・・Google MAPで調べてみると、直線距離にして・・・泯江堂 三野原病院から北方領土を超えてロシアのクリル列島にとどく距離です。反対方向だとフィリピンのマニラまで到着です。この10年間の記録を合計すると17,000kmほどになります。地球1周は4万キロなので・・・1周するにはあと10年位かかりそうです。

さぁ、みなさん。今度は10年後を思い浮かべましょう。どんな自分になっているでしょう。確実に年齢は10あがります。地球1周分走れているのか、そもそもランニングを続けていられるのか、日記はつけているのか・・・くじけそうになったら、きっと2010年の日記を見返すでしょう。2020年の目標走行距離は、無理なく2,100kmとしました。

三野原病院のご案内
外来
もの忘れ
透析のご案内
治療食
歯科
レスパイト入院のご案内
コグニサイズについて
ルート送迎バスのご案内
禁煙外来
 





 
Google Map info.