日立製最新の骨密度測定装置が導入されました。

あなたの骨は元気ですか?

骨密度測定装置は骨粗しょう症を調べる検査機器です。
骨粗しょう症は、骨が弱まっていることを示し、あなたの骨折のリスクを高めます。全世界で60代以上の女性の3人に1人。男性では5人に1人がかかっている疾患です。また、やせた人やカルシウム不足の人、運動不足、閉経後の女性、高年齢などの方は骨が弱まりやすくなります。この検査はX線室にて行います。検査はエックス線を利用し腰部と股関節部にて測定し、入室から結果提出まで20分ほどでおわり正確な骨の状態がわかります。
ご利用は、病院スタッフに「骨密度検査を受けたい」とお気軽にお伝え下さい。または主治医にご相談下さい。

骨密度のお知らせ1
骨密度測定装置