三野原、三度目、三郡縦走

理事長だより  第五十二回 「三野原、三度目、三郡縦走」

 

明けましておめでとうございます。

 

2018年12月の走行距離は156kmでした。これで、2018年の年間走行距離は1,833kmになります。年間目標1,800kmなので目標・・・なんと達成です。良かったです。平成最後のしめに、「野原、度目、郡縦走」を年末に決行しました。

過去2回の三郡縦走は、「太宰府駅→篠栗駅」で行いました。この場合、まず宝満山の石段で一気に登り詰め、次の三郡山がもっとも標高が高いので後が楽だろう・・・おそらく三郡山以降下りが多いのではないかと考えていました。はたして実際にはどうなのか?今回、逆に「篠栗駅→太宰府駅」でチャレンジすることにしました。

朝、8時前のバスに乗って篠栗駅へ向かいます。都市高速から三郡山地を一望。

IMG_2841 
今回は左から右へ・・・トレランです。

篠栗駅から若杉山まで・・・・・確かに宝満山登山に比べると楽です。コースを選べば結構走れます。更に若杉山からショウケ越えまでも軽快に走れます。逆パターンだとここは疲れきって走るどころではない場所です(あと何回アップダウンがあるのか・・など考えてどんより気分で歩いています)。

ショウケ越えの後、鬼岩谷、砥石山、前砥石山、三郡山、宝満山と続きますが、逆パターンよりは楽だったような気がします。しかし、その後の宝満山の石段が辛かった・・・石段を降りるたびに足に衝撃が・・・本当に辛い。どうにか一の鳥居まできて、そのあとは道路をひたすら走って下り太宰府駅へ到着しました。

IMG_2858
宝満山からの振り返り・・・いい天気です。

結果

「太宰府駅→篠栗駅」コース 6時間15分

「篠栗駅→太宰府駅」コース 5時間29分

今回、46分間短縮できました。どうやら、自分には「篠栗駅→太宰府駅」パターンがあっているように思いました。「太宰府駅→篠栗駅」は初めに体力使いすぎるからですかね?走り終わったあとは、太宰府の茶屋で梅ヶ枝餅とビール・・・ちょっと変ですが、いただきました。

三郡軌跡
活動時間:5時間29分、活動距離:20.78km、累積標高:1,393m

 

さて、2019年・・・本年の目標は・・・月に160km、年間1,920kmを目標とします。それと、三郡縦走の周回コースにチャレンジしようかな。

本年も、よろしくお願いいたします。